コンテンツへスキップ
mendokusa_icon

めんどくせぇサイトBLOG

整理整頓と棚

家の整理整頓はめんどくせぇ!

整理整頓は、自分には無理なので、一目で見れる棚を、壁一面に作ってみた.

整理整頓はめんどくさい2018(格安棚作り)

家の中は、使っているうちにどうしても散らかって、そのうちにどうしようもなくなり、少し片付けるかという気になります。
でも、考えが他のことに集中しているときは、どうしても片付けができず、それでもどうにもならなくなって、めんどくせぇ! と思いながら片付けを始めることがよくあります。
これが、自分一人ならばなんとかなるのだけど、家族がいて、人数が多い場合には、どうやって片付けようか考えてしまうことが多々あります。
さらに、無駄な買い物があったりすると、コンサートの記念にグッズを買ったり、遊園地に行ってぬいぐるみを買ったり、そんなもんどこに置くんだよー!と泣きたくなることもあります。
自分だけでも、やっと片付けをするのに、他人の分まで片付けて掃除までしようとすると、「めんどくせぇ! 」を通り越して、「どうでもしてくれ!」と叫びたくなるのです。

壁一面のオープンな棚を作成

実は、6年ほど前だったか、この部屋に荷物が散乱し、埃がいっぱいで、どうすることもできなかったのだが、壁一面の棚を製作したのであった。
材料は北米あたりでよく使われる規格の木材(SPF)で、一般的には2X4(ツーバイフォー)とかいうのだけど、自分は薄いタイプの1×4とか1×6という種類の木材を軽トラで運んで自宅の小屋で加工し、部屋で組み立てたものだ。
精度は良くない(木が反ったり長さが微妙に異なったり)が、価格が安めで、単にものを置く棚を作るのであればあまり気にならないと思います。
木材の種類は質よりも、価格で決めました。
だって他の木材は遥かに値段が高かったからね。

めんどくさいのであえて色は塗らず。(その方が暖かい感じがする)
静電気が発生しにくいためか、埃が付きづらいかも。
これでも棚の中はぐちゃぐちゃだが、床にはあまりものがないので、掃除は可能になりました。
1週間に3回は掃除機でゴミを吸い取っています。

たくさんのものが見える棚

めんどくせぇ! かったけど、この棚はとっても良かったと思っています。
天井までつながっているので、棚に埃がたまりにくいし、何が入っているのか一目瞭然で、ゴミの日にゴミ袋の隙間にいらないものを捨てるのも簡単だし、以外と重宝しています。
さらに、床に億ものが少なくなって、簡単に掃除ができるので、呼吸で埃を吸うことが少なくなった。
そのおかげで、鼻水が出なくなってティッシュの消費量が激減したことが良かったことかなと考えています。
この部屋は、家族の荷物がたくさんありますが自分の部屋として現在も使用中です。
これ以外にも、家の中には、たまったゴミ(のような持ち物)があちこちにあるけれど、なかなか私個人の判断では処分できないものが家の中にはたくさんあります。
もう、めんどくせぇ! ので断捨離の方法でも習って欲しいと、一生懸命、奥様に頼んでいるところですが。
自分には断捨離はできないことは、妻には内緒です。シー!

棚の作り方

あっと、棚の作り方は、そのうち公開しても良いけど、と思っていたが、作ったのがだいぶん前なので、忘れてしまいました。
痴呆症??
でも今は、認知症?

あは (^^;;

ルンバがあると掃除の手間が減って、自分の時間が増えますね!
年間、何時間増えるのか、よく考えてみよう…….(^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Table of Contents