コンテンツへスキップ
mendkuru

Mendkuru

めんどくさいクルマのサイト

碓氷峠

頭文字Dの聖地巡回記録から

久しぶりのイニシャルD動画鑑賞

頭文字Dの期間限定でアニメの1-26話まで、あったので見ていたら、昔、訪れた碓氷峠の写真を見たくなった.

この時は、インプレッサだったが、過去にはシルビアでも走ったことがあった.

その前は、スプリンターカリブで 3AU エンジンで AE85 と同じエンジンだった.

一番最初に、何も知らずに走行した時は、真子ちゃんと池谷先輩が出会った駐車場峠の釜飯の店があったと記憶する.

2007年8月 ワインディングロードの旅の写真

初めての碓氷峠

自分が20歳代のころ、
友達と、軽井沢で会おうと、クルマで出かけた時、待ち合わせまで、少し時間があったので、軽井沢周辺を散策したのですが、

その時、峠の釜飯の看板

碓氷峠の入り口のゲート

そして、碓氷峠のワインディングロード

タイトなコーナーが続く、

気持ちの良い、

快適な道路でした.

バイクできたら楽しかっただろうなと思いながら走った記憶があります.

それも、スプリンターカリブという縦置きエンジン 3AU OHC クロスフローの AE85 と同じエンジンだったと思う.

とっても走らないエンジンだったけど、

縦置きのパートタイム4WD(舗装路はFF)の、コーナーリングは悪くなかったな.

 

榛名、赤城、妙義のワインディング

この時のワインディング道路ザンマイ

榛名、赤城、妙義を走ってみたけど、

自分の好みは、碓氷峠が面白かった記憶がある.

たまたま、晴れていた、交通量が少なかった、路面が綺麗だった、

と、いろいろな理由があったのかもしれません.

気持ちいいワインディングロードは

やはり、箱根周辺は、気持ちの良い道路が多いですね.

芦ノ湖スカイラインの気持ちよさは、自分の中では、最奥ランクですね.

また、走りに行きたくなりました.

頭文字D の動画をみて、

なぜか、

最後は、芦ノ湖スカイラインで締めることになったのが、

ちょっと変ですね.

でも、碓氷峠のワインディングの雰囲気は、とても好きですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

もくじ