コンテンツへスキップ
mendokusa_icon

めんどくせぇサイトBLOG

NS Lite Capo PW-CP-07

カポタスト ダダリオ NS Lite Capo PW

オススメのアコギのカポタストですが、使い方に注意が必要です. 軽くてコンパクトなので音も良く感じます.

NS Lite Capo PW-CP-07 の使い方

私のお気に入りのカポタスト

「D’Addario ダダリオ カポタスト エレキギター/アコースティックギター用 軽量ABS樹脂製 NS Lite Capo PW-CP-07 」


短く書くと「ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07」

ですが、樹脂製なので、金属製よりも強度が落ちるようです.

したがって、扱い方には、ちょっとした 労り(いたわり)が必要のようです.

ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07
ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07

ネジを締めるときは裏表のアームを押さえる

ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07は、ネジを締め込んでフレットを抑える構造ですが、樹脂と金属とゴムの組み合わせで、作られています.

下の写真の丸い部分を回転させることによって、カポタストを閉めたり緩めたりするのは、誰でも理解できる構造だと思います.

このタイプのカポタストは、取り付けや、取り外しの時に、ネジを回す手の反対の手でカポタストのアームの部分を閉じる方向で力をかけた状態で、ネジを回すのが、長持ちさせる秘訣だと考えます.

要するに、ネジの力だけで、アームを締め込むのではなく、反対の手の指で、しっかりとアームを締めるように力を入れながら、ソーとネジを締める感じかな.

D'Addario NS Lite Capo PW-CP-07
D'Addario NS Lite Capo PW-CP-07 ネジ側から

ネックの厚みに注意

ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07を最大に広げた状態で、3 cm 強くらいだろうか.

ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07
ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07 最大に広げると

ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07を最大で締め込んだ状態で、2 cm くらいですね.

これ以上薄いネックのギターには使えませんので、購入する時には注意してください.

エレキギターでも使えるので、アコースティックギターの場合は、あまり心配ないかもしれませんが…

ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07
ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07 アームを締め込む

扱いに注意すれば、良いカポタストです

ダダリオ カポタスト NS Lite Capo PW-CP-07 は、とても軽くコンパクトで、私には、お気に入りです.

しかし、ネジだけでアームを締め込むには、不都合な構造のように見えます.

カポタストをギターのネックに取り付ける時は、カポタストのアームをしっかりギターの弦に押さえつけるようにして、カポタストのネジを締め込むのがよさそうですね.

このタイプのカポタストは、金属製でも同様に扱った方が良いと思います.

ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07
ダダリオ NS Lite Capo PW-CP-07 1年4ヶ月使用した状態.今のところ全く問題なし.

ダダリオ カポタスト エレキギター/アコースティックギター用

「D’Addario ダダリオ カポタスト エレキギター/アコースティックギター用」には

軽量ABS樹脂製 NS Lite Capo PW-CP-07

軽量アルミ製 NS Capo Pro Black PW-CP-02

の材質の異なる製品がありますので、お好みに応じてせんたくしてください.

また、クラッシックギター用もありますので、製品版後をよく確認して、お間違いのないようにしましょう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

table of contents